青森県おいらせ町と三沢市の4カ所の土地約2万6千平方メートルで最長20年以上にわたり廃自動車などが野積みされている問題で、野積みをしたとみられる三沢市の男性(故人)が関わった現場が、これまで判明した4カ所以外に、六戸町と三沢市に4カ所あることが東奥日報取材で21日までに分かった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)