青森銀行とみちのく銀行は21日、両行の現金自動預払機(ATM)の利用手数料を今年7月にも相互無料にすると発表した。ATMは現在、両行が計740台設置しており、全てが無料化の対象となる。両行の顧客にとっては、平日日中に預金を無料で引き出せるATMが格段に増えるため、利便性が高まりそうだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。