梶山経産相(右端)に4市町村の要望書を手渡す宮下市長(中央)。左は戸田村長=東京・霞が関

 原子力関連施設が立地するむつ、六ケ所、大間、東通の4市町村の首長が18日、梶山弘志経済産業相に核燃サイクル推進や原子力施設の早期操業・再稼働などを要望した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)