神奈川県座間市のアパートで2017年、男女9人の切断遺体が見つかった事件で、強盗強制性交殺人などの罪で起訴された白石隆浩被告(29)の弁護側が「承諾殺人に当たる」と公判で主張する方針であることが17日、分かった。

(共同通信社)