屋内スケート場の外周に整備された駐車場=八戸市長根公園

 青森県八戸市長根公園駐車場の有料化を検討してきた同市が、現在の無料体制を当面継続する方針であることが14日、関係者への取材で分かった。市は有料化に向けた駐車券発券機設置などの関連経費5千万円を昨年6月に予算計上したが、3月定例市議会で全額減額する考え。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。