角巻、もんぺ、かんじき姿で雪上を歩くベトナムの旅行関係者

 ベトナムの旅行関係者に、青森県の冬の魅力に触れ観光商品づくりにつなげてもらおうと東北観光推進機構が招いた一行が14日、中泊町の町運動公園で地吹雪体験を行った。暖冬の影響で雪は少なかったものの、角巻、もんぺ、かんじき姿で雪上を歩き、そりに乗ったり寝転んだりして楽しんでいた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。