3月までキャンペーン

 JA共済は2020年1月、自動車共済の仕組み改訂や掛け金率の見直しを実施し以前より少ない負担で充実した保障を提供中。3月31日まで、抽選で2500人に豪華賞品が当たる自動車共済見積もりキャンペーンを実施している。

 今回の改訂により、新規加入(6・7等級)の場合、条件によっては年間で10万円以上も掛け金が安くなるケースも。さらに、自動ブレーキなどを搭載する先進安全自動車(ASV)割引や自賠責共済とのセット加入でお得になる掛け金割引などを用意している。

 また、あらかじめ設定した新車価格相当額を保障する車両新価保障特約を新設。新車割引の適用期間を13カ月から49カ月に拡大した。問い合わせ、相談は近くのJA窓口または全共連県本部(TEL017-729-8728)へ。