「下北うまみ汁めし」の作り方を紹介する栗原さん(右)

 料理家の栗原心平さん(41)が4日、青森県大間町総合開発センターで、下北の旅館や民宿に新たな朝食メニューを提案する料理教室を開いた。栗原さんは地元のだしと食材を組み合わせた「下北うまみ汁めし」を実際に作りながらポイントを説明。参加したおかみらはメモを取りながら、真剣な表情で聞き入っていた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。