国土交通省は6日、青森市と八戸市を結ぶ高規格道路の一部として国が整備中の「上北自動車道」(約24キロ)のうち、七戸町の「天間林道路」(同町附田向-同町後平、8.3キロ)の開通時期を2022年内とする見通しを公表した。上北自動車道は全3区間のうち「上北道路」「上北天間林道路」が開通済み。天間林道路が完成すれば全線開通となり、県内の高速交通ネットワーク整備が前進する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)