【男子5キロクラシカル】17分0秒4で3位となった亀田華(野辺地)=長野県野沢温泉村の野沢温泉スキー場オリンピックスポーツパー
男子距離5キロクラシカルで3位の亀田華(野辺地)(左)と7位の亀田朝(同)。2人はいとこ同士

 第57回全国中学校スキー大会は第2日の6日、長野県野沢温泉村の野沢温泉スキー場オリンピックスポーツパークで男子距離クラシカル、野沢温泉スキー場チャレンジコースで男子大回転を行った。県勢は男子距離5キロクラシカルで亀田華悠(かゆう、野辺地3年)が3位、亀田朝陽(あさひ、同2年)が7位に入賞した。沼山陽音(同3年)が16位、山口大輝(大鰐2年)が61位と続いた。男子大回転は笹森虎(田名部3年)の72位が最高だった。予定していた男女ジャンプは天候不順のため、7日に延期となった。大会第3日の7日は女子大回転、女子距離クラシカル、男女ジャンプ、男女複合を行う。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から