平川市教委が20年度末の閉館を検討している「ゆうえい館」

 青森県平川市碇ケ関の屋内温水プール「ゆうえい館」について、市教育委員会が2020年度末での閉館を検討していることが3日、関係者への取材で分かった。施設が老朽化し、継続して利用するには改修費が5億円以上かかるなど維持費がかさむため。関係者から存続を求める声が上がっており、市教委は今後、再度説明会を開く。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)