キクイモ(右奥)を使った料理を試食する参加者

 健康に良い機能性成分を含んだ野菜の味わい方を知ってもらおうと、青森県五所川原市の農業法人「みよし野」は29日、キクイモと京ニンジンを使った料理の試食会を市内の飲食店で開いた。同法人は昨年12月に市内外の農家らと共に「機能性作物研究会」を設立、キクイモとニンジンの生産、販売に本腰を入れており、試食会などを通じて新たな販路を探していく考えだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。