三菱重工業は28日、同日午前に予定していたH2Aロケット41号機による政府の情報収集衛星「光学7号機」の打ち上げを延期すると発表した。打ち上げ設備の機器にトラブルが起きたため。

 鹿児島県の種子島宇宙センターで打ち上げ準備を進めていたが、ロケットの機体に窒素ガスの空調を供給する設備の配管に過大な外部漏えいが起きていることが判明した。詳しい原因を調べる。

(共同通信社)