自分たちの住む地域について自由に語り合った「ふらっと暮らしカフェ」

 青森県五所川原市と同市の地域おこし協力隊の山下貴さん(31)は25日夜、市外から移住した住民を交えて語り合う「ふらっと暮らしカフェ」を同市役所土間ホールで開いた。参加者は和やかな雰囲気の中で、地域について「もっと若い人を応援できるようにしたい」などと課題を挙げていた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。