メインステージ裏から打ち上げられ、夜空を彩った冬花火=24日午後8時10分、十和田市休屋地区

 十和田湖畔の真冬の一大イベント「十和田湖冬物語」が24日、青森県十和田市休屋地区で開幕し、多くの観光客や家族連れらでにぎわった。会場をイルミネーションがきらびやかに彩り、200発の打ち上げ花火が夜空を鮮やかに照らした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。