企画展「冬眠映像祭Vol.1 かいふくのいずみ」の内覧会でポーズを取る出展作家たち

 十和田市現代美術館の企画展「冬眠映像祭Vol.1 かいふくのいずみ -インディペンデント・アニメーション、最前線!-」が25日、開幕する。気鋭のアニメーション作家ひらのりょうさん、ぬQさんのほか、有坂亜由夢さん、おいたまいさん、コハタレンさんによるユニット「最後の手段」の計3組が出展。十和田の自然や歴史を視察・調査し共同制作した新作もお披露目される。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。