東京2020聖火リレー県実行委は24日、6月11、12日に青森県で行う聖火リレーのランナーに、12年ロンドン五輪女子レスリング48キロ級金メダリストの小原日登美さん(39)=八戸市出身=が選ばれたと発表した。小原さんは12日の一部区間を担当する。昨年12月に公表された08年北京五輪ソフトボール日本代表監督の斎藤春香さん(49)ら6人と合わせ、県実行委が推薦した7人の県内聖火ランナーが全員決まった。