認定証を掲げる戸田村長(右)と橋本教育長

 授業での情報通信技術(ICT)活用など「教育の情報化」に取り組んでいる青森県六ケ所村教育委員会は22日、日本教育工学協会(東京)の「学校情報化先進地域」に認定されたことを明らかにした。全中学生と全小学5、6年生にタブレット端末を1人1台配備するなどICT環境の整備に努め、地域の情報化推進に寄与したことが評価された。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から