北海道・北東北の障害者による個性豊かな作品が並ぶ会場

 障害のある人たちの芸術作品の展覧会「北海道・北東北の福祉とアート『口ほどに物を言う』」が23日、青森市の県立美術館コミュニティギャラリーで始まった。青森県の7人を含む北海道・北東北の19人による個性豊かな作品が並んでいる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。