【Aグループ1回戦・八戸北ジュニア-八戸南ジュニア】第2ピリオド6分18秒、北ジュニアのFW小笠原がシュートを決めて先制=八戸市の田名部記念アリーナ

 第38回東奥日報社杯争奪県チビッコアイスホッケー大会(県アイスホッケー連盟、東奥日報社共催)が22日、八戸市の田名部記念アリーナで開幕した。26日までの5日間、青森県8チームと岩手県1チームが、それぞれA、Bグループに分かれ、トーナメント戦を繰り広げる。

 初日はAグループ1回戦・八戸北ジュニア-八戸南ジュニア戦と、Bグループ1回戦・八戸南ジュニア-ななっちふくちジュニア戦を行った。Aグループは八戸北ジュニアが、Bグループはななっちふくちジュニアがそれぞれ勝利し、準々決勝に進んだ。

 大会2日目の23日は、A、Bグループの準々決勝各1試合を行う。