イベントで提供するメニューの一例
ラムダPartyをPRする木村さん(右端)や参加店代表者

 青森県の津軽海峡交流圏ラムダ作戦会議は26日、食と酒を集めた「津軽海峡ケンミン(圏民)交流ラムダParty」を、八戸市のユートリーで初めて開催する。北海道南や県内のバル街の名店による自慢の一品が競演する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。