4回目の大賞に輝き喜ぶジョーク佐武さん

 今年で最後となる、青森県おいらせ町の「新春!うそ八百・ほら吹き大会」が19日、同町みなくる館で行われた。町内外の出場者8人が夢のある作り話で約400人の聴衆を笑わせた。審査の結果、六戸町のジョーク佐武(本名・佐藤武夫)さんが2年ぶり4回目の大賞に輝いた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。