下北5市町村で構成する一部事務組合下北医療センターが青森県に要望していた北海道ドクターヘリとの広域連携について、県は21日の県議会環境厚生常任委員会で、道との協議の結果、現時点では実現困難との認識を示した。道南ドクターヘリは出動ニーズが高く、重複要請で出動できないケースが多いなどの課題があるとして、青森県との連携は現状難しいとの見解を道側が示した-としている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)