平川市教育委員会が、本年度の新成人338人のうち26人に成人式の案内を出していなかったことが17日、分かった。12日の成人式前に、案内状が届かなかった新成人の親からの指摘でミスが発覚した。市教委生涯学習課の加藤芳和課長は「成人式出席がかなわなかったご本人やご家族の皆さまに対し、誠に申し訳ない。今後は細心の注意を払って再発防止に取り組む」と陳謝した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)