全国高校選手権で準優勝し、花田校長(左)からあらためてメダルを授与されるサッカー部の選手たち

 青森市の青森山田高校は16日、昨年12月末から今月上旬にかけて行われた全国大会に出場したサッカー部、男女陸上部、ラグビー部の合同報告会を行った。同高校と青森山田中学校の全校生徒約1300人に、各部の選手が応援に感謝するとともに、さらなる高みを目指すことを誓った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から