「90歳でキリマンジャロに登りたい」と意欲を語った三浦さん

 青森市出身の冒険家でプロスキーヤーの三浦雄一郎さん(87)が16日、青森市内で講演し「90歳で(アフリカ大陸最高峰の)キリマンジャロ(5895メートル)に登りたい」との新たな目標を語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。