藤田署長(左)とともに新成人の誓約書を手にする高橋さん

 青森県六ケ所村の成人式で新成人たちが署名した「飲酒運転・あおり運転・危険運転撲滅誓約書」が15日、野辺地署に提出された。代表して署を訪れた村職員の高橋朋哉さん(20)が藤田陽一署長に手渡し、安全運転への決意を示した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。