俳優を志し、2015年に新国立劇場演劇研修所に入った小比類巻諒介さん(26)=おいらせ町出身、東京都杉並区在住。同期生たちとともに、これまで3度、公演の舞台を踏んだ。研修修了を3月末に控え、「演技の技術はもちろん、人間力が鍛えられた。日常を楽しむことが俳優としてのトレーニングになった」と充実した表情を見せる。

 5月に新国立劇場で始まる舞台「ヘンリー五世」への出演が決まっている。憧れの存在は堺雅人さん。「映画やテレビドラマに舞台、シリアスもコメディーも、何でもできる俳優になりたい」