食事や車窓の景色を楽しむ新成人と家族

 星野リゾート青森屋(三沢市)は青い森鉄道(青森市)の協力を得て、三沢発青森行き「酒のあで雪見列車」を運行する。運行日は1月18、19、25、26日と2月1、2、8、9日の8日間で、地酒とつまみを味わいながら祭り囃子(ばやし)や雪景色を楽しめる。5年目の今回は、県内の地酒の造り手が日替わりで乗車、酒蔵の歴史や特徴を紹介する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。