「旨道」が発売したリンゴ果汁を使った津軽ハム。奥の瓶は「那由多のりんご園」のリンゴジュース

 青森市のハム製造業「旨道(うまどう)」(秋田憲一代表取締役)は、平川市の「那由多(なゆた)のりんご園」(三浦藤市代表取締役)が生産した高糖度のリンゴ果汁を使ったハムなどの食肉加工品5品を開発し10日、青森市の県産品セレクトショップ「青い森わんど」で発表会を開いた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。