訓練で踏切から脱出を試みる乗用車

 JR東日本青森地区指導センターは13日、青森県外ケ浜町蟹田の一本松踏切で「踏切事故防止訓練会」を開いた。JRや青い森鉄道社員、交通安全団体関係者ら計約150人が、踏切でのトラブル発生時の対処法を確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)