アトランタ五輪の馬術競技の会場で流鏑馬を披露する上村会長(十和田乗馬倶楽部提供)
コンヤーズさくらまつり会場の「JAPANブース」で、子どもたちに日本の遊びをPR(十和田乗馬倶楽部提供)

 「まるでヒーロー戦士」「アメージング(素晴らしい)!」。青森県十和田市の十和田流鏑馬(やぶさめ)観光連盟の上村鮎子会長(47)らが3月下旬、米国アトランタの日本総領事館の招きで渡米し、アトランタ近郊の都市コンヤーズのさくらまつり会場で流鏑馬を披露した。現地では、中学校や大学、大邸宅などで講演やPR活動も行い、熱烈な歓迎を受けた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)