市立郷土文学館で開かれている「作家が描いた『観桜会』」

 青森県弘前市立郷土文学館でスポット企画展「作家が描いた『観桜会』」が開かれている。弘前公園の観桜会100周年を記念して開催。「日本一の桜」に魅せられた太宰治や石坂洋次郎、小林秀雄ら作家10人の小説やエッセーを紹介している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)