イオングループのホームセンター「サンデー」(青森県八戸市)の川村暢朗社長は11日、八戸市庁で会見し、2018年2月期(17年3月〜18年2月)の決算を発表した。当期純利益は前期比8.5%増の3億4300万円で、8期連続の黒字となった。18年度上期に、15年吸収合併した山形県のホームセンター・ジョイの全18店舗を改装し店名を「サンデー」に変更する。岩手県に新たに3店舗を出店する計画も明らかにした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)