水揚げしたシジミをかごに移す漁師=五所川原市市浦地区の十三漁港

 シジミ産地として知られる十三湖で10日、シジミ漁が解禁された。漁師たちは春の日差しに輝く湖面に船を走らせ、鉄かごに爪の付いた鋤簾(じょれん)と呼ばれる道具を力を込めて引き上げ、シジミを水揚げした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)