青森県三沢市は出産後の女性の心身の健康を守るため本年度から、産婦健康診査費用の助成事業を始めた。産後2週間と1カ月の健診の自己負担分が対象で、それぞれ上限5千円ずつ、2回で計1万円を助成する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)