花芽が膨らみ始めた桜の枝に降り積もる雪=6日午後2時45分ごろ、弘前公園の杉の大橋付近

 県内は6日、各地で気温が上がらず、雪や雨が降って冷え込んだ。今春で100周年を迎える「弘前さくらまつり」会場の弘前公園も雪化粧した。青森地方気象台によると、7日の県内は低気圧や気圧の谷の影響で曇りとなり、朝晩を中心に雨や雪が降る所が多くなる見込み。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)