任期満了に伴う青森県弘前市長選は8日に投開票が行われる。元市議の新人畑山聡候補(63)と元市観光振興部長の新人桜田宏候補(58)、3選を目指す葛西憲之候補(71)の3人が激しい終盤戦を繰り広げている。自主投票を決めた団体もあり、組織票が読み切れない情勢の中、生活に密着した施策を訴える桜田候補と、知名度で勝る葛西候補を軸に、混戦模様となっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)