【オリックス−ロッテ3回戦】4回ロッテ2死二、三塁、右中間に2点三塁打を放つ田村=京セラドーム

 ロッテの涌井が開幕投手を務めてから中5日で先発し、六回途中2失点で今季初勝利を挙げた。チームは四回に田村が2点三塁打を放つなど着実に加点。涌井は開幕から2カード連続の3連戦勝ち越しに貢献したが「物足りない内容。5回2/3で降りていたらこういう試合になる」とエースとしてまずは反省した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)