CESに派遣される(前列左から)宮古さんと沼沢さん。岡本さん(後列左)と立花さんも同行する

 1月7~10日に米ラスベガスで開かれる世界最大規模の家電見本市「Consumer Electric Show(CES)」に、青森県八戸市内のIT企業など10社が県内の学生2人を派遣する。この取り組みは学生に最先端技術を体験してもらう機会をつくり、IT人材育成につなげるのが狙い。学生たちは「世界中の最先端技術に触れるのが楽しみ」と期待に胸を膨らませている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。