青森県観光連盟内に発足した観光開発チーム

 青森県観光連盟は2日、地域の観光資源を掘り起こし、商品化を進める「観光開発チーム」を発足した。メンバーは、旅行会社や金融機関などから派遣された職員や外国人職員ら7人。それぞれの経験と知識を生かし、魅力はあるが、いまだ知られていない県内各地へ国内外から観光客を呼び込むのが狙い。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)