出店の小屋掛け作業にいそしむ作業員たち=2日午後1時半ごろ、弘前公園三の丸
児童たちの生き生きとした絵をちりばめたカレンダー

 21日開幕の弘前さくらまつりを前に、青森県弘前市公園緑地課は2日、今季3回目となる弘前公園の桜開花予想を発表した。園内のソメイヨシノは16日開花と、平年より7日早く1947年の統計開始以来5番目タイとなる見込みで、市などのまつり関係機関は準まつり体制のスタートなど早咲きへの対応を検討する。園内では出店の小屋掛けも進んでおり、日々まつりムードが高まっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)