2018年2月、当時18歳だった青森県むつ市の女性が2歳の長男の首を絞めて殺害した事件で、県は24日、県社会福祉審議会の専門部会がまとめた事例検証報告書を公表した。報告書は、女性が抱えていた問題を市側が十分把握していなかった-と指摘した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)