壮行会に臨み、壇上で学園歌を歌う青森山田フィフティーンと橋本高行監督(左手前)

 27日に開幕する第99回全国高校ラグビー大会に、青森県代表として初出場する青森山田高校ラグビー部の壮行会が14日夜、青森市の青森国際ホテルで開かれた。選手や監督、同校の教職員やラグビー部OB会のメンバーら約120人が出席。フィフティーンはOBらと懇談し、全国大会へ向け決意を新たにした。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から