企業の説明に聞き入る五所川原工業高校の生徒たち

 青森県は11日、高校生の県内就職を促進するため五所川原市の五所川原工業高校で1年生145人を対象に「企業PRイベント」を行った。高卒者の採用を予定している県内のものづくり企業が体育館に個別ブースを設け、生徒に自社の魅力をアピールした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。