小型ドローンの操作を体験する子どもたち

 就労支援や各種研修事業を行う青森県八戸市の学職開発(森淑乃社長)は25日、同社で子ども向けに小型無人機「ドローン」の体験教室を開いた。小中学生の親子連れら約30人が、小型ドローンを飛ばして楽しんだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)