大学基準協会は28日、2017年度に実施した大学の認証評価結果を公表し、弘前学院大学を「基準に不適合」と判定した。専任教員数が不足し、入学生も定員割れが続いている点を指摘。財務状況についても「重大な問題が認められる」として改善を求めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)