市職員約2700人分の個人情報が流出した可能性がある弘前市役所=12日午後5時半

 「誰が、なぜ」「目的は」-。弘前市職員の個人情報とみられるデータが、東奥日報社にメールで送付された12日の夜、市職員の間に動揺が広がった。同様の流出はほかに確認されていないが、職員からは「気持ちが悪い」などと不安の声が漏れる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。