鈴木彫刻工房で制作が進められている蕪嶋神社の八臂弁財天像=12日、八戸市市川町

 再建工事の完了が間近に迫る青森県八戸市の蕪嶋神社のご神体「八臂(はっぴ)弁財天像」の制作が、同市市川町の鈴木彫刻工房(鈴木昭則代表)で大詰めを迎えている。木彫りの像はほぼ完成。細部を調整した後、来年2月ごろ本殿に安置する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。