移動販売車の商品を購入する住民ら=青森市荒川

 コンビニ大手のセブン−イレブン・ジャパンは27日、青森や弘前、八戸など県内5市で移動販売サービス「セブンあんしんお届け便」の運用を開始した。荷台部分に商品棚や冷蔵、冷凍庫を備え、弁当や加工食品など約150種類の商品を積載。近隣に商店がない地域を中心に巡回し、買い物に出向くのが困難な高齢者らの需要を取り込む。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)